電気工学科について
About Electrical Engineering

どんな先生たち?

  • 電気工学分野
  • 情報工学分野
  • 電子工学分野
■ 電気工学分野(エネルギー・制御)
教授 加藤 清敬
トータルな視点から本来あるべき姿を追求していくこと,状況を的確に捕らえ考え判断し行動すること,自由な雰囲気と自由な発想を大切に研究および教育を行っています。
教授 小泉 裕孝
現在の快適な社会生活を支えているのはエネルギーであり,電力はその主役です。また,エネルギーは地球環境問題と背中合わせの存在でもあります。電気工学,特にパワーエレクトロニクスを通じて,どのような貢献が出来るのか,学生の皆さんと共に考えて行きたいと思います。
准教授 植田 譲
持続可能な社会の実現に向け,太陽光発電を中心とした再生可能エネルギーと電力エネルギーマネジメントに関する研究を行っています。学生時代は多くの「初めて」を経験する絶好の機会。色々なことに挑戦し,多くの知識と「考え方」を身につけて下さい。将来の技術を担うのは皆さんです。
准教授 阪田 治
電気工学の基礎技術の勉強と研究は,皆さんが将来電気工学の専門家として活躍 する土台を作る上でとても重要なことです。それに加えて,たとえば医療や農業・食品といった電気関連業界以外の産業界への応用を題材として,電気工学技術を広範にわたる実社会でいかに役立てるのかについても教育していきたいと思います。
講師 山口 順之
学生時代に勉強・研究にしっかりと時間をかけて取り組むことが,就職活動,社会人生活への大きな自信と糧になることでしょう。自由な発想とディシプリンを磨き上げて,電気工学の専門家としてグローバルに活躍できるよう,一緒に楽しみましょう。
助教 佐藤 康之
ロボットなどの動的システムを思い通りに操るための学問である,システム制御工学の研究を行っています。大学時代には,勉強・研究でもそれ以外でも,様々なことに積極的に挑戦して可能性を広げることが大切だと思います。幅広い科目を学べる電気工学科で,一緒に頑張っていきましょう。
助教 萬年 智介
電気エネルギーを無駄なく使うために,パワーエレクトロニクスに関する研究を行っています。パワエレは,回路・制御・材料を中心として,幅広い分野をカバーしています。座学の知識はあっても,実際に使うのは大変です。自分でモノづくりをしてみましょう。きっと使える知識になります。
■ 情報工学分野(通信・情報)
教授 岩村 惠市
大学時代の勉強と研究は今後の自分のための貯金みたいなものです。大学時代に一生懸命やったことは今後の自分に必ず返ってきます。今は自分のやりたいことを納得がいくまでできる良い機会ですので,一緒にがんばっていきましょう。
教授 長谷川 幹雄
カオス・複雑系の最先端数理理論を用い,通信ネットワーク技術のブレイクスルーを目指して研究しています。学生の皆さんも,しっかり勉強して研究を頑張れば,国際学会で自分の成果を発表できるようになります。その経験はきっと将来役に立つはずです。一緒に頑張りましょう。
教授 浜本 隆之
学生時代は物事にじっくり取り組むことのできる良い時期だと思います。何か1つでよいので,自分の将来に向けて役に立ちそうなテーマを見つけて,思いっきり打ち込んでみましょう。きっと素晴らしい成果が得られることでしょう。
教授 半谷 精一郎
これからは様々なセンサが私達自身やすべてのモノに取り付けられ,データが取得され,ネットワークを経由して分析され,その結果が人間や社会に還元される時代です。どのような研究を行えば,電気工学の技術が生かされ,人間や社会に貢献できるのか。そんなことをいつも考えながら研究を行っています。
教授 村口 正弘
通信システムではアナログ・デジタル変換,符号化,変調,復調などの多種多用な信号処理が行われています。CDMAのように雑音の中の信号を抽出する技術はその醍醐味と言えます。「アイデアなら企業の研究に負けない」をモットーに,大学から斬新な技術を生み出すことを目指します。
助教 雨車 和憲
画像処理・画像復元技術の研究をしています。近年ではコンピュータの性能向上やディープラーニングの発展で,画像処理技術によって実現できることの幅が急速に広がっています。「こんなことできたら面白いな」という技術を皆さんと一緒に実現していきたいと思っています。
助教 佐藤 光哉
いつでも安心して使用できる無線通信システムの実現に向けた研究を行なっています。IoTや自動運転など様々な用語が飛び交う時代ですが,それらの多くは大学で学ぶ基礎科目の上に成り立っています。講義や卒業研究を通して,そういった学問と実際の繋がりをお伝えしたいと思います。
助教 馬 婧
無線通信システムに関するプロトコル設計・解析の研究を主に行っています。大学で考える力や創造力や表現力を身につけ,グローバルに視野を広げて,将来の夢に向かって力強く羽ばたいていきましょう。
■ 電子工学分野(材料・エレクトロニクス)
教授 河原 尊之
敢えて言います。大学では"とことん"勉強しましょう。授業・実習では先人の頭の使い方を学び取ります(教科書って実は過去の大成功事例集です)。卒研・修論では次の創造へ向けて,時間・気力配分含めた段取り力・研究の纏め方を身につけます。皆さんの長く使える財産となり,豊かな人生への扉のひとつが開きましょう。
准教授 福地 裕
工学部電気工学科は葛飾区新宿にあり,学園パーク型キャンパスとしてとても充実した環境です。本学科で勉学と有意義な学生生活を両立させ,将来は社会で貢献されることを期待しています。

Topics

  • 入試情報
  • オープンキャンパス
  • 出身校ランキング
  • 在校生の方へ
  • 大学院 工学研究科電気工学専攻